2014年8月30日

西鄉廳憲德政碑

「西鄉廳憲德政碑」為感念首任宜蘭廳長西鄉菊次郎之功績,於日本時代1905年設立於西鄉堤防,1990年為進行宜蘭河金六結堤防工程,碑體移至中山橋(現西門橋)東側,而後因宜蘭河河濱公園整修復移至現地(宜蘭西門橋及環河路交接處之宜蘭河濱公園堤頂自行車道上),其因具歷史文化價值,故2001年登錄為宜蘭縣歷史建築。


「西鄉廳憲德政碑」は初代宜蘭西鄉菊次郎之功績を称えるため、日本統治時代1905年に西鄉堤防に建立されました。1990年に宜蘭河金六結堤防工程が進められ、碑は中山橋(現・西門橋)東側に移され、その後宜蘭河河濱公園整備に伴い現在の場所(宜蘭西門橋と環河路交差点の宜蘭河濱公園自転車道)に移動されました。その歴史的価値から2001年宜蘭県歴史建築の指定を受けました。


5.jpg


続きを読む ≫
2014年5月27日

台湾・日本参観旅行

台灣事務所於2013年底承接一私人博物館案,緣起為業主收藏多年的藝術品,預作為此博物館的展示品提供參觀。本案件規劃期程除台灣staff外並有富田小姐共同參與。

台湾事務所では、昨年末、個人博物館計画の仕事が始まりました。施主は長年、芸術品を収集しており、それらを是非、展示し、他の方々にも見てもらいたいという思いで始まったプロジェクトです。このプロジェクトは台湾スタッフの他に東京事務所の富田さんも参加しています。


続きを読む ≫
2008年9月10日

モザイクワークショップ

進修館、笠原小学校のある埼玉県宮代町。

ここにもうひとつ。町役場の前に小さな広場をつくっています。

市民のみなさんに親しまれる、愛される広場になるように。

市民の参加者を募って、広場に置かれる球状の遊具にモザイクタイルを貼りました。

子どもたちを中心とした6つのグループが参加し、

6基のかわいい球ができました。
01.jpg

水田の水色

02.jpg

田んぼの緑

03.jpg

稲穂の黄色

04.jpg

大地の橙

05.jpg

実りの赤

06.JPG

冬空の青


6つで「農のまち宮代」の季節の移り変わりを表しています。

この他に町の2つの保育園にも作成してもらう予定です。

広場の完成は11月末の予定です。


2008年1月18日

56cm

th_file.jpg
ある物件の確認申請を出してきました。

提出した書類を積み上げると高さが56cmありました。特に、去年の建築基準法の改正で、要求される書類の種類が増えたこともあって、けっこうな量の書類となりました。

ちなみに、この物件は鉄筋コンクリート造ではありますが、
計1400平米の平屋です。。。適判*もありません。
これが、適判の必要な物件なら、いったいどれほどになるのか、想像するのも恐いですね。

下段に積んであるブルーのファイルが、構造計算書です。
1冊で、600〜700ページあります。


適判=構造計算適合性判定
改正建築基準法により、高度な構造計算を必要とする一定規模以上の建築物は、従来の確認審査に加えて、第三者機関によるピアチェックが必要となる。