2014年12月15日

出会いの森ワークショップ

足寄市里見が丘公園内の『出会いの森』と呼ばれる場所でワークショプに参加してきました。

里見が丘公園は整備当初から30年以上が経ち、施設の老朽化や社会状況の変化により再整備を必要とするタイミングに来ています。

再整備に伴い、公園の施設の更新だけではなく、住民にとっての公園のあり方、関わり方を見直す必要性が高まっています。

このワークショップでは、住民の方々が出会いの森について知り、森での活動・遊びの楽しさを共有し、魅力ある森を育てていく方法を模索することを目的としています。

続きを読む ≫