2014年11月 1日

冬山河 水上バスコース 調査 

為了改善冬山河水上巴士的遊程,宜蘭縣政府特別邀請相關承辦單位與規劃團隊

實際體驗遊河

 

森林公園完成後運営する予定の水上バスのコースを県政府の担当部署の方々+森林公園を運営する方々+親水公園、森林公園の設計者(象+高野ランドスケープ)で、調査に行ってきました。


IMG_4190.JPG

從冬山河親水公園出發,途中將會經過「武淵水火同源」、「森林公園」、「傳統藝術中心」這些景點。

いざ、親水公園の埠頭から出発!! これから、冬山河沿いにある武淵天然ガス公園、森林公園、伝統芸術センターなどなど に向かいます。

DSA_2828.JPG

宜蘭縣政府的相關單位人員

県政府の人たち

DSA_2770.JPG

這張照片是從船上看冬山河親水公園的景象。

親水公園の 黄龍護岸を船から見ています。

DSA_2769.JPG

鮮紅色的利澤簡橋,在半空中畫出美麗的弧形。

冬山河の象徴でもある半円形の鮮やかな赤い利澤簡橋

DSA_2780.JPG

冬山河上游兩側是長滿植生的自然護岸,有時還可以看到野鳥在此區域活動。

上流にしたがって、護岸が自然のままになっていて、時折野鳥もいます。


DSA_2800.JPG

游河途中經過公司正在監造中的「森林公園」工區,將來完工後,遊客可以搭乘水上巴士來到森林公園遊玩。

冬山河上流にある 工事途中の「森林公園」が見えてきました。 完成後は、水上バスでアクセス可能。


DSC_0072.jpg

照片為森林公園中的橋。

森林公園の中にかかる橋

DSA_2851.JPG

這是傳統藝術中心裡面的「黃舉人宅」,是一棟有120年歷史的台灣的傳統建築。

冬山河下流 伝統芸術センターにある 「黄さん宅」 120年も前の古い三合院を移築したものです。

DSC_0073.jpg

從下游返回親水公園的途中,烏雲聚集,天色漸漸變暗,並且開始降雨了。

下流より親水公園に戻るところ、

あいにく、段々天気が悪くなり、雨が降ってきました。

 


本次遊船體驗全程總共三個小時,將來預定把上游森林公園─中游的親水公園─下游的傳統藝術中心三個景點用水上巴士連結起來。

今回の調査、全3時間の船の旅でした。

将来的に

(上流)森林公園~(中流)親水公園~ (下流)伝統芸術センター

の観光スポットを水上バスで結ぶ予定です。


実際 3時間も乗ってみると景観的に面白いところ、面白くないところ?同じ風景がずっと続いてあきてしまうところなど、課題も見えてきた 船旅でした。

 

山本/悅廉