象設計集団

象設計集団

十勝ビール

  • 十勝ビール
  • 十勝ビール
  • 十勝ビール
  • 十勝ビール
  • 十勝ビール
  • 十勝ビール
  • 十勝ビール
  • <
  • 十勝ビール
  • 十勝ビール
  • 十勝ビール
/

97年4月に開業した十勝ビールは,市内の繁華街にビア&レストランを持ち,ここを地ビール販売の拠点としている。ヘレス,ブラウンエール,ヴァイツェンと3種演そろえたビールとピザやソーセージを楽しめるこのレストランの設計・施工には,多くのデザイナーや職人がかかわった。
レストランの設計で中心となった象設計集団。家具のデザインを依頼したのは,同じ音更町の高橋英双氏で,内装に用いたレンガタイルは近隣の豊頃町の工場に依頼したもの。土壁の製作に当たった久住章氏は淡路島の在住だが,帯広の土と水と藁(わら)だけでこの地域の風土と歴史を表現した。このほか,土産品として売られているガラス製のデキャンタやグラス,ホップ染めのコースターも地元の作家の手によるものだ。
 具体的なモノとして実現させる技術があり,目指している世界を共有できる,またその過程を楽しめるデザイナーや職人をパートナーに選んだ。地域の形を繰り込み,外光を積極的に取り入れた細長い3層の飲食空間を構築することで,ビールを多様に,しかもこれまでこの周辺では体験できなかった雰囲気で味わえる新しい環境を提案している。

Data

  • 所在地 :
    北海道帯広市
  • 用途  :
    レストラン・ビール工場
  • 延床面積:
    998㎡
  • 建築面積:
    418㎡
  • 敷地面積:
    535㎡
  • 構造  :
    RC造2階建
  • 協力  :
    高橋英双(家具)
    久住章(左官)
  • 竣工  :
    1997年05月