5
屋根

〈屋根〉はさまざまな姿で現れる。あるものは、周囲の緑や山々の稜線に溶け込み、風景の一部となる。あるものは街の一員となって集落の家並みと連続し街の景観を形づくる。〈屋根〉はまた、その下で行われるいとなみを表象し、人々に呼びかけ、迎え入れる。あるいはひっそり静かに身を横たえる。