象設計集団

象設計集団

4
盆あるいは囲み

〈盆〉は建物の、街の、宇宙の自然が街に広がっていく放射軸の焦点であり、同心円の中心である。その断面はすりばち状、あるいは筒状であり、天を向いている。〈盆〉は、建物の、街の、宇宙のエネルギーが集まるノード(結節点)だ。広場、中庭、外の部屋、まいまい井戸などの名をもち、人々が集まり、共に楽しむ場所だ。〈盆〉は、半屋外空間で囲まれるとき、より強い中心性と生き生きとした活動の場となる。優れた空間特性をもつ盆をたくさんもつ街は魅力的だ。