2

自然の地形、町の形態、天体や季節の変化などから、場に結集する〈軸〉を発見する。これらの地理的な、天文的な、季節的な、都市的な線の重なり合いから、〈軸〉を選択し、宇宙と地形のダイナミックな流れをつかむ。〈軸〉はエネルギーを建物に集める。建物の中に入れば、想像力は〈軸〉に沿って外の世界へと広がってゆく。人々が宇宙の一部に住んでいることを自覚できるような空間をつくりたい。